おかげさまで無事終了いたしました!

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!

とても楽しく有意義な時間でありました!

 

<写真ギャラリー>

瞳を閉じて気づいたこと 声掛けの大切さ、仲間を信じること・・・

ブラインドサッカー体験スクール

 

■日 程: 平成27年6月20日(土)14時~16時 受付13時半~

 

■会 場: 柏市中央体育館 アリーナ

 

■募集定員: 小学生(50名) *追加募集 中学生~大人(20名) 


■参加料: 無料

 

■持ち物: 運動のできる服装・体育館シューズ・飲み物・タオル

 

■協 力: 日本ブラインドサッカー協会

 

■後 援: 柏市障害福祉課 柏市教育委員会

 

 

ブラインドサッカーとは

 

ブラインドサッカーとは、アイマスクをつけて行う5人制のサッカーです。

フィールドプレイヤーとなる視覚障がい者4名と、キーパーとなる健常者が同じピッチ上でプレイし、鈴の入ったボールの音とまわりの声を頼りにゴールを奪い合います。

2004年からパラリンピック競技種目でもあります。

ブラインドサッカーは、性別、年齢、障がいの有無に関わらず、年間2万人が体験しています。

 

*詳しくは日本ブラインドサッカー協会さんのホームページをご覧ください。

*お子さま向けのブラインドサッカーの動画はこちらです。 

 


ブラインドサッカー体験で得られるもの


①チームワーク

 

②コミュニケーションの重要性

 

③個性の尊重

 

④障がい者理解

 

⑤ボランティア精神

 

パンフレット

 

※必要部数をお送りいたします。090-3428-5328(大隣)までご連絡ください。

ブラインドサッカー体験スクール パンフレット.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 670.8 KB